野田岩の鰻重 「 梅 」

 
DSCN3232.JPG


野田岩の鰻重 「 梅 」 のお重の蓋を開けると・・・


あっ、白いご飯が・・・


お重にびっちり詰まっている絵を想像していたので
ちょっとションボリ(笑)


実際には、重なっている部分があるので
かなりの量でお腹いっぱいになりました


ちなみに、男性の注文した

野田岩の鰻重 「 萩 」 は・・・


ご自宅で楽しむなら・・・こちらがおすすめ
次項有 美味しい鱧(はも)のお取り寄せ





 

お重の蓋を開けると・・・

 
DSCN3231.JPG


お重の蓋をあけると、内側には
『 五代目 野田岩 』 のロゴがシンプルに入っています

すべてが上質な感じです


お食事だけではなく、こういったものに触れられるのも
すごくいい機会だと思いました



そして、蓋の奥にちらりと見えている

野田岩の鰻重 「 梅 」 は・・・


ご自宅で楽しむなら・・・こちらがおすすめ
次項有 美味しい鱧(はも)のお取り寄せ





 

鰻重のお重の絵柄

 
DSCN3228.JPG


鰻重には、肝吸い・香の物・箸休めが付きます

この、箸休めの大根おろしがあると
ちょっと嬉しいですね(^_^)


DSCN3229.JPG

上の写真は、
鰻重(肝吸い・香の物・箸休め付) 「 梅 」 のお重


ちなみに、男性の注文した 「 萩 」 は
お重の絵柄が違いました

DSCN3230.JPG


これ、一番上の 「 桂 」 あたりになると
どんな絵柄になるんでしょう

気になりますね


お重の蓋を開けると・・・


ご自宅で楽しむなら・・・こちらがおすすめ
次項有 美味しい鱧(はも)のお取り寄せ